どうもカワハラです。

ブログアフィリエイトを始めるにあたって必ず用意しなければいけない「ブログ」と呼ばれるツール。そのブログを作るには、無料ブログと有料ブログの2種類から選ばなければいけないのですが、ブログアフィリエイトを初めて取り組むという人にとってどれを選ぶべきなのか迷ってしまいます。

そこでこのページでは、無料ブログと有料ブログそれぞれのメリット・デメリットを紹介しつつ、なぜ最終的に有料ブログ(ワードプレス)がおすすめなのかを解説していきます。

ブログの種類

まずブログにはどんな種類のものがあるのかをザックリと分けると次の2つに分けられます。

  • 無料ブログ
  • 有料ブログ

有料ブログははてなブログなどのプラットフォーム側が全て用意してくれるものもありますが、それ以外に自分でサーバーを借りたりしてワードプレスで運用したりすることもできます。無料ブログの場合は、ライブドアブログやFC2ブログ、Bloggerなどが人気でこれを使ってアフィリエイトを行なっている人も多々おります。

ですが私は、ブログアフィリエイトにおいて無料ブログを推奨しておらず、有料ブログ、その中でも「ワードプレス」というツールを使ったブログ運営をオススメしています。

また、ワードプレスの他に、多くのブロガーと呼ばれる人が使っている「はてなブログPRO」もあります。そちらもワードプレスに次いでオススメできる有料のブログツールです。

カワハラはワードプレス、はてなブログPROどちらも使っています。どちらも悪くないですが、やはり将来的なことを考えるとワードプレスが最強でしょう。

ではどうして私が有料ブログをオススメしているのかを、無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットを交えながら説明していきたいと思います。

 

無料ブログ

メリット

  • ブログ開設初期からインデックスが早い
  • 独自のブログランキングを持っている

無料ブログの良い点は、あらかじめドメイン力がついたドメインのサブドメイン、サブディレクトリでの開設となるので、ブログ開設初期でもインデックスが早いです。

また、サービス提供会社独自のブログランキングなどもあるので、アクセスが集まりやすい傾向にあります。たとえば、Ameba・so-net・ライブドアは独自のブログランキングをもっていますね。

そういった意味でも最短で結果を出しやすくはあるのですが、長く運営していくのでしたら次に紹介するデメリット部分が非常にネックとなってきます。

デメリット

  • 最終的に独自ドメインにドメイン力で負ける場合が大多数
  • 会社によって制約が多い所もある
  • 突然サービス終了する場合がある
  • 広告制限やページカスタマイズの自由度が低すぎる

無料ブログは制約が多く、サービスによってはアフィリエイト禁止のところもあります。また、突然サービスが終了したらブログも消えてしまうので、今まで書いてきた記事がパァになります。

そしてドメイン力が一定の所で頭打ちとなってしまうため、最終的にはドメイン力で独自ドメインに負けてしまいます

また、グーグルの検索エンジンでは、1ドメインにつき1ページに1,2個くらいの表示と言われているので、無料ブログだと相当数被ってしまう可能性があり、記事を書いてもなかなか上位にいけないこともあります。

こういったデメリットがあるため、個人的にはブログアフィリエイトで無料ブログをおすすめしていないのです。趣味で書く範囲内でしたら無料ブログは良いのでしょうが、これからアドセンスなどでマネタイズしていくことも踏まえると、広告制限やページカスタマイズがしにくい無料ブログは絶対に不満が出てくるでしょう。

ですのでこれからブログアフィリエイトを始めるのでしたら、絶対に有料ブログで始めたほうが良いのです。

はてなブログPRO

メリット

  • はてなで読者を一定数確保できればバズらせやすい
  • 独自ドメインで運用できる

はてなブログは読者登録という機能があって、うまく読者を集められれば書いた記事を簡単にはてブ新着エントリーに流すことが可能です。はてなは扶助会を禁止をしているのですが、読者つくと自然とこの現象は起きてしまうので、辞めろと言われても無理でしょうね。

独自ドメインで運用できるのも強いです。将来的にワードプレスに移行させることも可能なので、はてなブログPROを使うなら必ず独自ドメインにしましょう。

アフィリエイターとは少し気色が違う「ブロガー」と呼ばれる方達がこのはてなブログPROを使っているケースが多いです。ただ、アフィリエイトと言う観点から見ると若干不便が生じる部分もあるなと感じます。

デメリット

  • 月額料金が高い
  • ブログのカスタマイズが面倒
  • 過渡なアフィリエイト行為はNG
  • 独自ドメインなのでインデックスが遅い

はてなブログPROを使うには月額1000円ほどかかります。年間契約すると安くなるので、はてなブログPROで絶対成り上がってやる!という強い意志をお持ちの方は使ってみてください。

ブログのカスタマイズが面倒という部分はありますが、ある程度使えるブログテーマが転がっているのと、ブロガーがカスタマイズ方法を色々と書いているので、あまり気にしなくてもいいかもしれませんが、細かい所・痒い所に手が届かないのでやはり使い勝手という面では多少の我慢は強いられるかと思います。

また、はてなブログPROにおけるアフィリエイトですが、あまりにも過剰なアフィリエイト臭のするブログを運用していると、はてなブログ側から警告が来たり、最悪はてなブログのホットエントリーにすら載らなくなってしまいます。

ですので、ブログを使ってバリバリアフィリエイトをしていく人にとっては、はてな側のご機嫌をビクビク確認しながら使わないといけないので多少面倒が生じます。

ワードプレス

メリット

  • カスタマイズ性が高い
  • ブログ運営に便利なプラグインが豊富

ワードプレスは優れたデザイン性とカスタマイズ性が魅力的です。多くの人がアフィリエイトやブログ運営にワードプレスを用いているのは、自由度が高いという点があるからです。

そして、ブログ運営に使える便利なプラグインが多く、ワンクリックでインストールできるので、初心者の人でも簡単に使うことが出来ます。ブログのカスタマイズはCSSだけでなく、直接PHPもいじることが出来るので自分のやりたいことを実現しやすいのが嬉しいポイントです。

もちろん独自ドメインでの運営となりますが、どこかのプラットフォームに依存しているわけではないのでレンタルサーバーの規約を守っている限りは好き勝手運営して良いのも魅力的。

アダルト禁止のサーバーでアダルトアフィリエイトをしてしまうのは完全NG行為なので辞めましょう。

デメリット

  • 独自ドメインなのでインデックスが遅い

唯一のデメリットは独自ドメイン運営なので、新規ドメインだとインデックスが遅いことです。最初はインデックスに1日以上かかることもありますが、日数が経つに連れてインデックスが早くなります。

私が最初に作った特化ブログは運営期間2ヶ月くらいで、サーチコンソールからインデックスのクロールを流してあげると、早ければ10分以内にはインデックスされていました。しかしそれもまちまちで、遅いとまだ2時間くらいかかる時もあります。

これは3ヶ月ほど毎日記事を更新していれば、すぐインデックスされるようになるので、ある意味根気勝負となります。

ブログ運営には独自ドメイン&ワードプレスが最強!

以上のことから私が言いたいのは、「ブログ運営をするなら独自ドメインを使おう!ワードプレスなら尚良!」ということ

作るブログのジャンルによっては、はてなブログPROのほうが良い場合もあります。プロブロガー的な感じで雑記など書いていくなら特にはてなブログPROがいいでしょう。

逆にそれ以外だと、ワードプレスで作ったほうが無難です。

特にアフィリエイトだと、はてなは露骨なアフィリエイト誘導はNGとされていますので使いにくく感じると思います。また、ブログではなく将来的には有名メディアのようにサイトを構築していきたいのでしたら、尚更ワードプレスを使ったほうが良いです。

とにかく言いたいのは、「独自ドメイン+ワードプレス」がブログアフィリエイトにおいて最もオススメな組み合わせです。

最後に

この記事を見て、どれでブログを作ろうか迷ってしまったのなら、「ワードプレス」を選んでください。

現状これ以上のブログツールは存在しません。

最初は中々インデックスされないと思いますが、根気勝負なので日々記事を更新してさっさとインデックスされるように頑張っていきましょう。