どうもカワハラです。

前回の記事で、独自ドメインを取得するところまでお話しました。独自ドメインの取得がまだと言う人は下記記事を参考にドメインを取得してみましょう。

さて、今回はその取得した独自ドメインを使って、レンタルサーバーを借りてワードプレスをインストールするところまで説明していきます。

独自ドメインを取得するまでの流れ

前回私が紹介した独自ドメインを取得する流れを簡単に説明すると、以下のようになります。

  • お名前.comでドメインを取得
  • 自動更新設定を変える

めちゃくちゃ簡単なのでサクッと取得しましょう。

 

どのレンタルサーバーがおすすめか

まずはどんなレンタルサーバーがあるのかを知りましょう。レンタルサーバーの種類はたくさんあるので、どれを契約すればいいのか迷うかもしれません。

  • エックスサーバー
  • wpX
  • さくらレンタルサーバー
  • ロリポップ

よく知られているレンタルサーバーは上記4つですね。上記の中で月額料金が安いのが『さくらレンタルサーバー』、『ロリポップ』の2つですね。これらは500円以下で借りられます。

しかし、今回使うのはエックスサーバーです。その理由は、月額料金とサーバーの使いやすさのバランスが一番取れているからです。おそらくアフィリエイトを実践していくうちに、複数のブログを運営したいとなってくるかもしれません。

その際に一つのレンタルサーバーで全てのワードプレスを管理したいのならば、『マルチドメイン』に対応しているレンタルサーバーであることが必要です。大抵のレンタルサーバーは対応しているので問題ありませんが、サーバーの強さや使えるデータ容量には注意する必要があります。

 

エックスサーバーと契約する

ではエックスサーバーと契約していきましょう。エックスサーバーは下記リンクからいけます。

エックスサーバー公式ページ

エックスサーバーは10日間無料でお試しできます。もし使いにくかったら解約しちゃっても大丈夫ですが、エックスサーバー以上に使いやすいレンタルサーバーはほとんど見たことないので満足度は高いと思いますよ。

契約画面に行くと、サーバーIDとプランを記入する箇所があります。サーバーIDは好きなもので構いません、プランは最初でしたら『X10』が良いかと思います。マルチドメインも無制限で使えますし、MySQLも50個まで作ることが出来ます。

あとは流れで個人情報を入力して契約を完了させましょう。そうしたらメールが届きますので、ログイン画面から、『サーバーパネル』にサーバーIDとパスワードを入力してログインしてください。

 

独自ドメインを設定する

では、取得した独自ドメインをサーバーに追加していきましょう。まずは『ドメイン設定』をクリックしてください。

ドメイン設定画面に行くと、上の方にタブに『ドメインの追加設定』というタブがあるのでそこをクリック。

取得した独自ドメインを入力しましょう。タブからドメイン種別を選んでください。

最後にドメインの追加を確定させて終わりです。

これでワードプレスが使える!と思いたいですが、実はまだやらなければならないことがあります。それは、ネームサーバーを変更することです。これはエックスサーバー上ではなく、ドメインを取得した場所、つまりお名前.comで設定する必要があります。

 

ネームサーバーを変える

では、お名前.comに移動しましょう。

お名前.comはコチラ

ドメインNaviログインをして、『ドメイン設定』をクリックしましょう。次に左のサイドバーにある『ネームサーバーの変更』をクリックしてください。

ネームサーバーを変えたいドメインにチェックをつけて、下画面の『登録情報は正しいので、手続きを進める』をクリック。そうすると、タブが表示されるので、『他のネームサーバーを利用』をクリックしてください。

そして、エックスサーバーの場合、ネームサーバー1、2に次のように入力してください。

  • 1プライマリネームサーバー:ns1.xserver.jp
  • 2セカンダリネームサーバー:ns2.xserver.jp

追加しましたら、確認画面へ進み確定を押してください。これでネームサーバーの設定は終わりです。ではエックスサーバーへ戻りましょう。

 

ワードプレスをインストール

では最後にワードプレスをインストールしましょう。エックスサーバーでは『ワードプレスを自動インストール』することができます。サーバーパネルに戻り、左サイドバーにある『自動インストール』をクリックしましょう。

プログラムのインストール』タブをクリックして、『ワードプレス日本語版』をインストールしましょう。すると、ブログ名やユーザ名、パスワード、メールアドレスを入力する画面がでてくるのですべて入力してインストールを確定させてください。データベースは自動で生成するを選択しましょう。

インストールが完了したら、ワードプレスのログイン画面へのURLが表示されますのでクリックしてください。ネームサーバーの変更をしてから数十分だと『設定の反映街か、存在しないアドレスです。しばらく時間を置いてから、再度アクセスをお試しください。』となっているのでもう少し時間を置きましょう。私の感覚ですと、1時間~2時間で設定が反映されます。

ログインが出来たらワードプレスのインストールまで全て完了となります。これでブログを書けるようになりました。

 

まとめ

以上が、独自ドメインをレンタルサーバーに設定して、ワードプレスをインストールする手順までの紹介でした。

独自ドメインは使えば使うほどドメインパワーが強くなって、検索上で有利になります。今からアフィリエイトを始める人は独自ドメインでブログを作ることをおすすめします。