こんにちは、カワハラです。

ブログアフィリエイトをこれから始めようと思っている方は、どのような形でマネタイズをしていこうか考えてはいるでしょうか。

マネタイズの方法は、ASPから広告を借りてブログに貼って商品を購入してもらったり、クリックされるだけで収入を得られるものなどが存在します。

その中でも今回は、クリック型報酬であるGoogle AdSenseの登録方法や登録できない時の対処方法を紹介していきます。今回はブログからGoogle AdSenseを登録する方法の紹介ですので、Youtubeに関してはまた別の機会に紹介したいと思います。

Google AdSenseとは

Google AdSenseとは、ネットを使っている人ならほぼ利用していると思われる、Googleが提供している広告で、このGoogle AdSenseをブログに貼って、訪れてきたユーザーにクリックされるだけで報酬がもらえる、クリック型報酬のアフィリエイトです。

クリックされるだけでお金が発生するなら自作自演でクリックしちゃえば億万長者じゃない?というのは間違いで、Googleにはきっちりクリックした人のIPやブラウザ情報などが送られるので、自演とすぐにバレてしまいアカウントBANされてしまいます。絶対にやめてくださいね。

Google AdSenseのメリット・デメリット

次にGoogle AdSenseを使うことのメリットやデメリットを紹介していきます。

Google AdSenseのメリット

Google AdSenseの最大のメリットは、なんと言ってもクリックしただけで報酬が発生することです。1クリックどのくらいの報酬がもらえるのかというと、だいたい平均して30円くらいと言われています。

もちろん時期によっては40円くらいのときもありますし、20円くらいの時だってあります。全ては広告主がいるかどうかにかかっていますね。

また、Google AdSenseの場合は、誰かに商品を買って貰う必要が無いので、言ってしまえばアクセス数さえ稼いでしまえば、簡単に報酬が上がっていきます。アクセス数と比例して伸びていく感じですね。

この仕組みはブログアフィリエイト初心者にとってはありがたい配慮で、単純にアクセス数を伸ばすような記事さえ書けば良いため、人によっては、ブログを開始して1ヶ月で10万円ほどの報酬を上げる人もいます。そういった人はトレンドアフィリエイトの場合に限りますが。

Google AdSenseのデメリット

では逆にGoogle AdSenseのデメリットとなる部分は何なのでしょうか。

私が考えるに、アクセス数さえ稼げばいいとは言いましたが、月収10万円をGoogle AdSenseのみで稼ぐのでしたら、最低でも月間20万PVは必要です。ということは、1日あたり6500PVは最低でも稼がないといけないため、結構辛いと感じる人も多いのではないでしょうか。

100万PVで月収50万円だと仮定すると、かなり報酬は伸びにくいです。これがGoogle AdSenseの最大のデメリットだと思います。とにかくアクセス数がなければ報酬が全く伸びません

Google AdSenseの登録方法(ブログ)

1.Googleアカウントの取得

まずはGoogleアカウントを取得しないとGoogle AdSenseに登録することはできません。下記リンクからアカウント作成をおこないましょう。アカウントの作成方法は説明するまでも無いと思いますので省略します。

2.Google AdSenseのページを開く

Googleアカウントが作成でき、Googleのホームページ、またはGoogleChromeを使っている場合、ブランクページの右上に色々と表示されていますので、その中のアプリ一覧を開いて「もっと見る」をクリックします。

そうすると、Googleのアプリがズラッと表示されますので、下の方へスクロールしてビジネス項目の欄にあるグーグルアドセンスをクリックしてください。

次のページに行くとサインインを求められますので、クリックしてください。

3.Google AdSenseの登録をする

あとはココから手順に沿ってGoogle AdSenseの登録をしていくだけです。まずはログインをします。ログインをしたらウェブサイトの項目に、審査にだすブログのURLを記入してください。コンテンツの言語は日本語でいいでしょう。

次に連絡先情報を入力していきます。タイムゾーンは(UTC+09:00)東京で良いでしょう。アカウントの種類ですが、個人事業主の屋号また、会社を設立している場合、ビジネスを選んで申し込みをしましょう。個人のアカウントがないのでしたら、個人でも構いません。

必要情報を入力したら「お申込みを送信」をクリックして登録は完了となります。

だいたい1次審査は2,3日で終わります。1次審査が終わると次のようなメールが届きますので、Google AdSenseをブログに貼り付けて、2次審査を待ちましょう。

2次審査が終わると、広告が配信されます。これでGoogle AdSenseを使ってブログの収益化が可能になりました。

Google AdSenseが登録できないときの対処方法

Google AdSenseを登録しようとして、ブラウザが固まるなどといった不具合も結構あるみたいです。そんなときはブラウザをGoogleChromeにしてください。FireFoxはEdgeを使っていると、たまにボタンをクリックしても画面遷移せずに固まる時があるので、Chromeを使ってGoogle AdSenseを申請するのが無難かと思います。

最後に

以上が、Google AdSenseの登録方法の紹介と、登録できないときの対処方法についての紹介でした。

Google AdSenseじたいの登録は簡単ですが、問題は2次審査に合格するかどうかです。

噂によると、審査が厳しくて通らないという人も多いらしいですが、私は1次審査の合格から1~2週間ほどで2次審査に合格したので、おそらくはブログ記事の質によるものが大きいと思います。

私がアフィリエイトを教えている人たちも一発で合格していますので、そこまで難易度上がったのかなあというのが本音です。

Google AdSenseの審査に落ちてしまう方は一度コチラの記事を参考にしてみてください。