カワハラです。

アフィリエイトをするとしたら絶対に欠かせないのがASP(アフィリエイト・サービスプロパイダ)の存在です。アフィリエイターはこのASPに登録してその中から自分のブログなどに適した広告を探してブログを貼り付けたり、広告を出稿したりして報酬を得ます。

そして現在国内には色々なASPが存在しており、正直どのASPに登録すればいいのかわからないという人も多いはず。そこで今回は、国内のおすすめASPを10個紹介します。これからアフィリエイトを始める方は必見です。

これさえあればほぼOKな国内ASP6選

1.A8.net

https://www.a8.net/as/as_promo/

カワハライチオシのASPです。

ブログを始めたばかりの人でも速攻で使えるASPが「A8.net」です。A8.netではブログの登録審査がないのでPPCアフィリエイターにとってもブログアフィリエイターにとっては非常に使いやすいと評判のASPです。

取り扱っているジャンルが非常に豊富で広告数も多いのが特徴。さらにセミナーや年に数回あるA8フェスティバルなども開催しており、カワハラも東京のフェスに参加したことがあります。

とにかく活気と熱気に溢れたASPで初心者にも優しいASPなので、A8.netだけは絶対に登録しておいたほうが良いでしょう。

2.バリューコマース

https://www.valuecommerce.ne.jp/

A8.netに次いで国内では規模が大きいASPで、歴史のある老舗ASPでもあります。広告の種類も豊富で、国内でよく見る企業などの大手広告主が多数参加しているので、意外と稼げる広告が存在しているのが嬉しいポイント。

報酬が即時反映ではなく半日更新なので、ASPの報酬画面を見てニヤニヤしたい人にはちょっと残念。また、ブログも少し更新してから審査に出さないと落ちてしまいますので注意してください。

3.afb(元アフィリエイトB)

https://www.affiliate-b.com/web/partner-lp/

afbは他のASPよりも支払い時の最低支払金額が低く設定されているので、アフィリエイトを始めたばかりの初心者から人気のあるASPです。一般的なASPだと5000円に満たないと支払いは来月に繰越になってしまいますが、afbでは777円から出金可能なので、アフィリエイトを挫折しがちな初心者にとっても優しいASPになっています。

くーまんなどのかわいいキャラクターもあり、低いメンバーランクでも承認率などを見ることが出来るので、どの広告を選べば良いのかがわかりやすいのが特徴的です。

4.アクセストレード

https://www.accesstrade.ne.jp/

IT系に関する商品が多く存在している印象が強いASPです。無料ゲームや格安SIMなどの種類も豊富で、さらにはクレジットカードなどの金融関連の広告も多いため比較的単価が高い傾向にあります。

アクセストレードもメンバーランク制度があり、メンバーランクが上がると報酬アップボーナスが得られたりします。

5.Amazonアソシエイト

https://affiliate.amazon.co.jp/

単価自体は売れた商品の1%や2%程度ですが、塵も積もれば山となる現象で、Amazonだけでも月数十万円稼ぐことも可能です。Amazonはユーザーの購入へのハードルが最も低いASPなので意外と商品をクリックしてくれます。

Amazonアソシエイトのクッキーは24時間なので、24時間以内にAmazon内の商品を買ってくれれば、例え紹介した商品でなくても報酬が発生するのが強みです。私もAmazonアソシエイトを使って月数十万円稼いでいるのでブログアフィリエイトをするなら絶対に登録しておきたいですね。

6.楽天アフィリエイト

https://affiliate.rakuten.co.jp/

Amazon同様に日本最大級のショッピングサイトとして有名な楽天市場。こちらのショッピングサイトでもアフィリエイトをすることが可能で、報酬を楽天ポイントで受け取ることも可能です。

もし現金化したい場合は楽天銀行の開設が必要となってきます。楽天だけではありませんが、アフィリエイト報酬を受け取るには銀行口座が必ず必要となってきますので、アフィリエイト専用口座は絶対に持っておいたほうが良いでしょう。

ついでに登録しておきたい国内ASP4選

ここまで絶対に登録しておきたいASPを6つ紹介してきました。次はついでに登録しておくと役立つ時があるASPを4つ紹介します。

7.JANet

https://www.j-a-net.jp/

手数料を下げることによって商品の単価をあげており、外と比べても高額な報酬の広告が存在することがあります。アフィリエイト講座などもおこなっているので、初心者にも優しいASPです。

JANetも報酬額の最低支払料が1000円以上からと非常に低いところに設定されていますので、中々報酬が貰えずアフィリエイトしている実感を持てない方はおすすめです。

8.Smart-C

http://smart-c.jp/

スマホアプリに特化したASPで、無料アプリのインストールや有料アプリの促進広告などが配信されています。少し管理画面の癖が強く、最初は使いにくいと感じるかもしれませんが慣れると問題ありません。

アプリ系のインストールで稼ぎたい人はSmart-Cは登録しておくと良いでしょう。

9.アドバック

https://advack.net/

金融系、特にクレジットカード案件が豊富なASPです。その他の広告数に関してはそこまで多いわけではありませんが、利用させていただいている感じでは、クレジットカードに関しては突出しているなと感じます。

その他にアプリゲームのインストール案件など、比較的稼ぎやすい広告も存在しています。

10.レントラックス

https://www.rentracks.co.jp/

こちらは誰でも登録できるASPではなくクローズドASPとなっています。クローズドASPとは、誰かの紹介やASPから個別に声をかけていただいて登録できるASPです。

いくつかあるクローズドASPの中でも、レントラックスは報酬単価の高い広告が揃っており、広告に関しては他にはないような広告が揃っていたりします。セミナーやイベントでもレントラックスの担当者さんとお会いすることができるので、その時にお話してASP登録をさせてもらうと良いでしょう。

ASPは分散させるべきか

ASPは分散して使うのが良いのか、それとも1つに絞って使っていくのが良いのか判断に迷う時があります。

そこで私は一応ASP自体は分散させて運用しているのですが、あまりにも均等に分散させないようにしています。つまりは、「メインASP+サブASP5個くらい」といった感じでASPを利用させていただいております。

割合で言うと、

  • メインASP:60%
  • サブASP:40%

くらいで分散させています。

なぜメインASPを持っておくのかというと、ASPには報酬額で決まる「メンバーランク」というものがあるからです。このメンバーランクは当然上なら上のほうが良く、ASPさんとアフィリエイターの間に「担当者」がついてくれて、アフィリエイトの相談などオトクな情報などを自分に流してくれるのです。

なので、1個はメインとなるASPを決めてメンバーランクを育てていくのが、アフィリエイトを長く続けていくためにも有利になってきます。どのASPでも良いので、自分と相性の良いASPが見つかったらぜひメンバーランクを育てていってください。

最後に

以上が、国内のおすすめASP10選でした。

他にも色々とASPはあるのですが、扱っている商品は今回紹介したASPにほぼ入っているのでそこまで登録する必要はないのかなと思います。

ブログを運営しているとお問い合わせなどから、「うちのASPを使ってくれ!単価もはずみますので!」と連絡が来たら単価の高い方に乗り換えたら良いでしょう。