この記事では、ブログアフィリエイトの始め方を徹底的に解説しています。

これからブログアフィリエイトを始めようと思っている方の多くは、何から始めていいのかわからない、どうやってブログを作っていけばいいのかわからずに足踏みしている事が多いです。

一歩踏み出す手助けとなるように、この記事にてブログアフィリエイトに対する疑問などを全て解消していってください。

ブログアフィリエイトとは

ブログアフィリエイトとは、ざっくり言ってしまうと「ブログを使ったアフィリエイト」となります。一般的なアフィリエイト手法は今回紹介するブログアフィリエイトとなりますが、その他にもPPCアフィリエイト、YouTubeアフィリエイト、SNSアフィリエイトなどの手法が存在します。

しかしながら、私は幾多もあるアフィリエイト手法の中でブログアフィリエイトが最も稼ぎやすく、将来的な資産となってくるものだと確信しています。また、始めるにあたって広告費などは一切必要ないため、毎月1,000円程度のサーバー代金さえ支払えば出来るお手軽さもあります。

そういった敷居の低さ、将来的な資産となるという点でブログアフィリエイトは最も優れているのです。

ブログアフィリエイトの始め方

これからブログアフィリエイトを始めるにあたって、まずはアフィリエイト業界の現状を軽く知っておいてもらいたいと思います。

実を言うと、アフィリエイトに挑戦する人は多いのですが本当に稼げている人は数%しか存在しません。

2016年度の調査結果

上記表はアフィリエイトマーケティング協会が行ったアンケート調査です。この表を見てわかる通り、月に5万円以上稼いでいる方は約30%程度にとどまっております。

更に上を見ていくと月収100万円以上稼いでいるのはわずか10%程度です。既にご理解頂けたと思いますが、アフィリエイトは誰でも絶対に稼げるとは限りません。

しかしここで勘違いしてほしくないのは「稼げている人は運が良い人」ではないということ。きっちり月に10万円以上稼げている人はある程度「正しいアフィリエイト手法を知っている」のです。逆に稼げていない人は「正しいアフィリエイト手法を知らない」とも言えます。

そして、今回私が紹介していくステップを踏んでいくことで、サラリーマンの片手間でも月5万円以上稼げる、正しいブログアフィリエイト手法を身につけることができます

決して難しいステップはありません。あとは実践するかしないかだけです。

ブログアフィリエイトで稼ぐ手順

これからブログアフィリエイトで稼いでいくためのステップを紹介します。ザックリ書くと、次の6ステップを順番にこなしていきます。

私も実際に新しくブログを作るときにやっている手順です。稼ぎ方と仕組みに関しては省いていますが、必ずブログのコンセプト決めから始めて、最後のステップとしてようやく記事を書きます。

ステップ6のブログアフィリエイトで稼ぐための施策ですが、具体的に言うと「そのブログは何を使って稼いでいくか」の施策を立てることになります。これはブログのコンセプトを決めるときに一緒に考えても構いません。

ですが私はこの作業を最後に回しています。理由は、稼ぐという思考に囚われすぎて考えが固まりすぎてしまい、柔軟な発想ができなくなってしまうからです。

それでは次章から、この6ステップを具体的に解説していきます。

【その1】ブログアフィリエイトの稼ぎ方と仕組み

まずはブログアフィリエイトの稼ぎ方と仕組みについて知る必要があります。そして、ブログアフィリエイトの稼ぎ方の仕組みは大きく分けて2つの方法があります。

クリック報酬型広告

一例ではありますが、大抵のブログアフィリエイト実践者は以下画像の通りにブログ収入を得ています。

この稼ぎ方の仕組みは、Googleアドセンスなどの「クリック報酬型広告」と呼ばれる広告をクリックしてもらうことで報酬を得る方法です。クリック単価はまばらですが、大抵は10円~40円の間となります。

つまりクリックされればされるほど報酬が上がっていくので、当然ながらブログへのアクセス数が重要となってきます。アクセスがなければ広告はクリックされませんので、もちろん稼ぐことはできません。

クリック報酬型広告を自分で何度も何度もクリックするような自作自演は絶対にNGです。最悪広告が剥がされてしまい、二度とその広告で稼ぐことができなくなります。

成約報酬型広告

もう一つブログアフィリエイトで稼ぐ方法が存在します。それは「成約報酬型広告」と呼ばれ、自分のブログに貼った広告をクリックしてもらい、それ経由で商品を購入してもらったら初めて報酬が得られる仕組みです。

ブログアフィリエイターの人で月収100万円以上稼いでいる方の多くは、この成約報酬型広告も使って稼いでいます。中にはひたすらアクセスを集めてクリック報酬型広告のみで稼いでいる人もいますが、大きく稼いでいる人は必ず成約報酬型広告を利用しています。もちろん私もです。

成約報酬型広告で報酬を得る仕組みの上記画像の通り簡単です。成約報酬型広告最大のメリットは、クリック報酬型広告と比べて1成約での報酬単価が高いことにあります。売れた商品の数%の利益が貰えるものもあれば、固定で一律10,000円もらえる広告もあります。

また、商品を購入してもらえれば良いので、たとえアクセス数が1日200PV程度でもそのうちの10人が購入するだけで日給が50,000円超えることだってあるのです。この章の最初でもお話しした通り、ブログアフィリエイトで大きく稼いでいる方はこの広告を絶対に取り入れています。

以上、ブログアフィリエイトの稼ぎ方と報酬の仕組みについての解説でした。何はともあれ、少しでもアクセスがくるようなブログを作っていかなければなりません。

そしてブログを作っていくときに大事になってくるのが、どんなユーザーを集めればよいのか、言ってしまえば「ブログのコンセプト作り」です。

【その2】ブログのコンセプトを決める

ブログを開設する前に必ずやっておきたいのが「ブログのコンセプト作り」です。その理由は、ブログを開設するときのドメイン名にも関わってくるからです。ドメイン名とはブログのアドレスみたいなものとイメージしてください。

例えばあなたがブログのコンセプトを「仙台市の観光メディア」と決めたとします。その時ドメイン名は当然仙台市とわかるように「sendai-〇〇.jp」という感じで作るのが一般的です。

しかしここで、あなたはブログのコンセプトを決めずに「tokyo-love.com」とドメイン名を決めてしまいました。ですが、後から「仙台市の観光メディア」をコンセプトにしたブログを作りたいなと思っても、ブログ名は変えられてもドメイン名を変更することはできません。

ですので、自分のアドレスとブログのコンセプトをしっかりとリンクさせるためにも最初に行ったほうが良い作業なのです。もちろんコンセプトを決める際に、どういうネタを記事にしていけばいいかもここで決めていったほうが、ブログ作成はグッと楽になります。

ようするに、「行き当たりばったりでブログを作っていくのは完全なる遠回り。最短の近道は、計画性を持ってブログを作っていくこと」です。

ブログアフィリエイトで稼げない人の多くは、このコンセプト作りを疎かにしていることが多いです。

【その3】ブログを開設する

ブログのコンセプト作りが完了したら、いよいよブログの開設です。

ここで疑問に挙がるのが、「ライブドアブログやLINEブログなら無料で使えるしコストも必要ない。だから無料ブログでやってみようかな」ということですが、私は絶対に無料ブログをおすすめしません

無料ブログを絶対に使わない理由

その大きな理由は次の3点。

  • ドメインパワーが頭打ちする
  • 突然サービスが終了する可能性がある
  • ブログによって独自の制限がある(広告制限など)

これからブログで色々な広告を使って稼いでいく時に広告制限などがあったら、稼ぎ方の幅が狭まってしまいます。また、ブログにはドメインパワーというものがあり、それが強ければ強いほど良いのですが、無料ブログはある一定の所でドメインパワーが上がらなくなります。

その理由は、結局運営会社のドメインを借りているだけだからです。一方で自分でドメインを取得してブログを作っていく場合、ドメインパワーの上限はありません。つまり、最終的には無料ブログなど歯が立たないくらい強いブログを作ることができるのです。

無料ブログを使わない理由について下記記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

参考ブログアフィリエイトはワードプレスが最強な理由と無料ブログが終わっているワケとは

ブログアフィリエイトならワードプレス一本で!

では無料ブログではない場合どうやってブログを作っていくのかと言いますと、自分でドメインを作り、レンタルサーバーを借りて「ワードプレス」というツールを使ってブログを作っていきます。当ブログもワードプレスで構成されています。

ドメイン、レンタルサーバーと新しいワードが出てきましたが、そこまで難しいことはありません。当サイトでもドメインの取得からレンタルサーバーの借り方、そしてワードプレスのインストールまで別記事にて解説していますので、まだワードプレスを作っていない方は参考にしてください。

参考独自ドメインで有料ブログを作ろう!ドメイン取得編

参考独自ドメインを使ってレンタルサーバー契約しワードプレスをインストールしよう

レンタルサーバーはロリポップ、さくらレンタルサーバ、その他いろいろありますが、最終的に私が選んだレンタルサーバーは「エックスサーバー」となります。レンタルサーバー選びに迷ったらエックスサーバーを選んでおけば間違いありません。

【その4】ブログのデザイン/初期設定をする

ブログの開設をしワードプレスのインストールができたら、次はブログのデザインを変更していきます。デフォルトのワードプレスはお世辞にも見やすいとは言えず、不格好に見えてしまいます。

ブログデザインの重要性

人間はまず視覚からモノを判断します。言ってしまえばファーストインプレッションなので、その印象が悪いとブログ記事を読む気が失せてしまいブラウザバックしてしまう人もいるのです。ですので、ある程度のブログデザインは必要です。

ブログのデザインと聞くと、HTMLの基礎知識、CSSやjqueryなどの知識が必要なのではないか、敷居が高いのではないかと思う方もいらっしゃいます。しかし、ワードプレスには「テーマ」と呼ばれるものが存在しており、それを利用することで簡単にオシャレなブログにすることができるのです。

そこでおすすめのワードプレステーマを何点かご紹介します。

【迷ったらこれ】STORK

まずおすすめしたいのがOPENCAGE社の「STORK」です。自分でほとんどカスタマイズの必要がないくらい機能が充実しており、なおかつデザインもオシャレなので見た目もグッドです。

ブログはとにかく記事を書かなければいけないので、ブログのデザインに無駄な時間を使うのはあまり好ましくありません。その点STORKならば、カスタマイズ画面から直感的に色の変更や見出しデザインの変更、ヘッダーのデザインなどを簡単にできるのがうれしいポイント。

STORK独自のショートコードも用意されており、例えばボタンの作成や対話表現、重要な部分を囲む枠線などをワンクリックで利用することができます。

とにかく書くことに集中したい人におすすめなテーマです。私もブログアフィリエイトを始めたときにお世話になったテーマです。

STORKの詳細を見る

【ちょっとカスタマイズしたいなら】AFFINGER(アフィンガー)

アフィリエイターやブロガーの方から人気が高かったSTINGERをもっとアフィリエイトしやすいデザイン、性能追加したのがAFFINGER(アフィンガー)です。

予め大まかなデザインテンプレートが何個か用意されており、それを基にカラーの変更や機能追加などをカスタマイズしていきます。

また、SEO対策のため様々な仕組みを構築しており、このテーマを利用してからブログの調子が良くなったという人もいます。アフィリエイトで商品を売る際は比較記事やランキング記事を作る人が多いのですが、その手助けをするためにランキングテンプレートなども用意されています。

こういったアフィリエイターにとってプラスとなる機能が多く詰め込まれているからこそ選ばれるテーマです。若干カスタマイズはしなければなりませんが、記事を書く前にある程度のカスタマイズが終わっていれば後からやることはほとんどありません。

本来ならば9,800円のAFFINGERですが、当サイト経由で購入した場合9,000円で購入することが可能です。

AFFINGERの詳細を見る

これまで有料テーマを紹介してきましたが、無料でも「Simplicity2」というテーマはおすすめできます。ただし、デザインは自分でカスタマイズしなければいけないのでCSS/HTMLに自信がない方は直感的にデザインできるSTORKがおすすめです。

ワードプレスの初期設定は必須

ワードプレスはある程度初期設定をしなければなりません。初期設定を怠ってしまうと、後から痛い目を見てしまいますので必ずやっておきましょう。

まず最低限やっていただきたいのが次の3つです。

  • パーマリンクの設定
  • ブログ名の設定
  • コメント欄の設定

もしコメント欄が欲しい場合はコメント欄の設定は飛ばしても構いません。この3つの中で絶対にやっておきたいのがパーマリンクの設定です。

パーマリンクとはページのアドレスのようなものです。

基本的にはドメインの後ろに羅列文字列の事を指しますが、パーマリンクの設定によっては、カテゴリ名やarchiveなどの文字列が付随します。

このパーマリンクの設定で絶対にやってはいけないのが「日本語のパーマリンクに設定しないこと」です。なぜNGなのかというと、記事のリンクをTwitterやFacebookなどに貼ったりすると意味不明な英数字や記号の羅列に変換されます。

URLというものは本来日本語で表現できないものなので、強制的に謎の文字列に変換されてしまうのです。日本語ドメインも同様です。

当サイトでは日本語ドメインの取得、日本語パーマリンクの設定は絶対におすすめしません。カタカナ英語でも良いので英数字を使うようにしてください。

参考ワードプレスの初期設定方法!パーマリンクの命名規則は慎重に決めよう

【その5】ブログに記事を書く

ブログのデザインおよび初期設定が完了したら、いよいよ記事を書いていきます。そして記事を書いていく際に気を付けていきたいポイントを3つ紹介します。

記事のターゲットを考える

まずは記事のターゲットを考えましょう。別の言葉で言うと「ペルソナ設定」と言いますが、ブログアフィリエイトにおいてはそこまで具体的なペルソナ設定は必要ないので、当サイトではターゲットと表現させて頂いております。

では実際に私が記事を書く際にどのようにターゲットを考えているのかを、ペルソナ設定と比較して図で表現してみました。

これを見るとわかりますが、ブログアフィリエイトにおけるターゲット設定はかなりザックリ作っています。性をも設定しないときもあります。ただし、時と場合によってペルソナ設定とターゲット設定を使い分けます。

もし売りたい商品の売れやすい年齢層がわかるのでしたら、ターゲット設定からペルソナ設定にシフトチェンジして販促記事をガンガン書いていきます。

ブログ初心者の方が1記事毎にペルソナ設定をしていくと、正直頭がパンクしてしまい執筆の手が止まってしまいます。ですので、ザックリでいいので「この記事を読む年齢層ってどのくらいだろう」「この人の悩みを解決させる記事はどんなものかな」程度考えながら記事を作成していきましょう。

キーワードを意識する

あなたは検索エンジンで何かを調べたいとき、必ず検索窓に「キーワード」を打ち込んでいると思います。例えばこの記事であれば「アフィリエイト ブログ 始め方」などで検索してきた人もいるのではないでしょうか。

このように、ターゲット設定したユーザーが自分の記事にどのようなキーワードでアクセスしてくるのかを考えながら記事を書かなければアクセスは集まりません。

キーワードを意識せずに書いた記事は、単なる自己満足記事になりかねません。

正しい日本語で書く

最後のポイントとして、正しい日本語を使って記事を書いていきましょう。

たまにいるのですが、方言を交えて記事を書いたり、意味のない変なキャラ設定をして語尾を「にゃん」「わん」などつけてブログを書いている方がいますが、これは逆効果ですし、一見さんユーザーにとっては「何この人…大丈夫」と逆に心配されてしまいかねません。

上手い文章を作れとまでは求められませんが、最低限「てにをは」をきちんと使い分ける。日本語として破綻していない文章作成を心がけてください。

【その6】ブログアフィリエイトで稼ぐための施策

ここまで記事を書くまでのステップを解説してきました。しかし、これだけではまだ成果を挙げるには不十分です。そこで最後の章として、ブログアフィリエイトで稼ぐための施策をご説明していきます。

SEO対策

ブログアフィリエイトで稼ぐために必ずやっておかなければならないのがSEO対策です。SEO対策とはSearch Engine Optimizationの略料で、自分のサイトをGoogleやYahoo!の検索エンジン上で上位表示するための施策です。

そこであなたはこれから、最低限次のようなSEO対策をしていかなければなりません。

  • キーワードの露出
  • 良質な被リンクの獲得
  • モバイルフレンドリー

あくまでも基本中の基本であるSEO対策です。細かいところまで上げるとキリがありませんし、私自身も明確にすべてのSEO対策を知っているわけではありません。

ですが、上記3つを最低限行うだけでブログは徐々に強くなっていき、最終的には色々なキーワードで勝負できるブログを作ることができます。

モバイルフレンドリーに関しては今回紹介した「STORK」や「AFFINGER」であれば既に対策済みとなっているので実質やることはありません。ほかのテーマでも大抵はモバイルフレンドリー対応されています。

ですので、あなたが実質やっていかなければならないのが「キーワードの露出」「良質な被リンクの獲得」の2つになります。特に後者は非常に重要でSEO対策の中で最も効果があると言われています。

しかしここで勘違いした人は自作自演の被リンクを自分のメインブログに送ってしまいます。これをSEO業界では「ブラックハットSEO」と呼んでいます。実は昔のGoogleであればこの手法は非常に有効的でした。

ですが、昨今は自作自演の被リンクはペナルティの対象となり、このブラックハットSEOはすぐに見破られるようになりました。あまりにもリスクが高い手法となったので、現在は誰かから自然に被リンクをもらうような「ホワイトハットSEO」が主流となっています。

では誰かから被リンクをもらうにはどうすればいいのかというと、一言でいえば「良質なコンテンツを生み出す」事です。良質はコンテンツは曖昧な表現ではありますが、誰かが思わずみんなに共有したいような素晴らしい記事と思っても構いません。

ブログ始めたての方は中々被リンクをもらえるような記事を書けないかもしれませんが、これも執筆を数多くこなしていくことによって徐々に書き方がわかってきます。まずは記事を書いて書いて書きまくりましょう。

記事タイトル

これもSEO対策の一つですが、あえて別カテゴリでお話させていただきます。

記事タイトルとはGoogleの検索エンジン上に表示される看板みたいなものです。ユーザーはこの看板を見て自分のブログに流入してきます。

この記事タイトルですが、ユーザーが検索してきたキーワードと自分の記事タイトルがあまり関連なさそうなと受け止められてしまった場合当然クリックはされません。さらにGoogleも「とりあえず1ページ目に置いてみたけど、誰もクリックしないし検索順位を落とそう」と考え、読まれない、クリックされない記事はどんどん検索順位が下がっていきます。

ではどうすればクリックしてもらえるかを考えてみましょう。

簡単に言ってしまうと「キーワードと記事タイトルに関連性があるかどうか」です。記事タイトルで「あなたのキーワードに対する答えはここに書いていますよ」と示してあげれば、ユーザーは自然にクリックするようになります。

ですので、まずは玄関となる記事タイトルをしっかりと考えて記事を書いていきましょう。

SNSを活用

ブログアフィリエイトの基本は検索エンジン経由からの流入となりますが、昨今はFacebookやTwitterを使った集客を積極的に行っているオウンドメディアも増えてきました。

SNSを上手に活用することでSEO対策を全くしなくても良くなり、さらに固定客がつくため記事を更新してSNSで発信するだけでお客さんがブログに集まるようになります。

このSNSマーケティングを企業は多く取り入れるようになってきました。さらに、個人でも有名ブロガーという形でSNSを上手く活用している人も存在します。

ただし、基本は検索エンジンからの流入を軸としてブログを作っていってほしいと思っています。その理由は、圧倒的に検索ユーザーの方が多いからです。SNSを上手く活用して固定客を500人集めたとしてもSEO対策をやっていなければ1日500PV前後しか集まりません。

ですがSEO対策をしっかりと行っているブログの場合は、1日50PV集まるような記事を100記事用意できれば、それだけで1日5000PVは確保できるのです。SNSは基本的に最新記事しか読まれませんので、過去の記事を掘り起こしてPV数が底上げされることは少ないです。

SNSはおまけ程度に考えて、とりあえずTwitterとFacebookページを開設し記事の更新をしたらSNSでも発信するという形にしていきましょう。

ブログアフィリエイトの始め方/まとめ

以上、ブログアフィリエイトの始め方を徹底的に解説してきました。

今回ご紹介した6ステップを意識するだけで、あなたのブログは確実に成長することができます。まだブログを始めていない人は上から順番にステップをこなしていきましょう。

この記事だけでは話しきれなかった内容を、私のメルマガにて配信しております。もしこれからブログアフィリエイトを始めてみたい、やっているけど全然稼げないという方に向けてメルマガ登録特典コンテンツも配布しております。

あなたのブログアフィリエイトの成功の手助けができるよう、こちらも有益な情報を発信していきます。

最後までお読み頂きありがとうございました。